Q&A

良くいただくご質問を載せてみました

Q-001
初めての録音なんですがホークセクション(サックス、トロンボーン)がありますが録音可能でしょうか?
A-001
もちろんOKです
Q-002
全部で何トラック使用可能でしょうか?
A-002
最大256trの利用が可能です
Q-003
車で伺いたいのですが駐車場はありますか?
A-003
駐車場は3台上限、1台は無料ですが2台目以降各1000円いただきます
Q-004
電車でいきますが徒歩で最寄り駅からどのぐらいの距離でしょうか?
A-004
最寄り駅はJR横須賀線/鎌倉駅です、徒歩15〜20分程度、タクシーで1〜2メーターです、駅まで送迎致サービスも行なっておりますので予約時その旨ご依頼ください、また送迎に関しましては予約時以降の依頼は受付できませんのでご了承ください
Q-005
事前にカーナビでスタジオの場所検索しましたが的確に表示されない感じなのですが?
A-005
細地図はhttp://www.sifactory.net/access/access.htmlにて参照下さい
Q-006
ピアノはありますか?
A-006
アップライトピアノ及びエレクトリックピアノを常設しています(無料です)
Q-007
ベースはマイクで録るんでしょうかラインのみですか?
A-007
どちらでも構いません、よろしければ両方録って気に入った方を、または双方まぜるなども可能です
Q-008
コーラスユニットなので楽器は有りませんが録音可能ですか?
A-008
1人ずつマルチトラックとして重ねていくことも、全体を2trとして録ってもOKです
Q-009
ジャケットをブックレットタイプにして何ページかで作ってもらうことは出来ますか?
A-009
可能ですレイアウトなどのご要望をお知らせください
Q-010
6時間20,000円からとなっていますがエンジニア込みの全て含んだ金額なのでしょうか?
A-010
エンジニアを含んだ金額です、詳しくは料金のページをご覧ください
Q-011
録音後各トラックの音をもらうことは出来ますか?
A-011
24bitWave(44.1k/48k/88.2k/96k)データとしてCD-R/DVD-Rにてお渡し可能です
Q-012
自分のドラムを持って行ってもいいですか?
A-012
可能です、当日こちらのドラムは移動しておきますので、ご自分のドラムを持ち込む場合には予約時に必ずお知らせください
Q-013
CD-RではなくプレスCDを作ることは可能でしょうか?
A-013
外注となりますが可能です、枚数とご予算をご相談下さい、スタジオ内に詳細パンプレットがございます
Q-014
リハーサルスタジオとしての貸し出しもしているんですか?
A-014
リハーサルでの貸し出しも行っています詳しくはこちらを参照ください
Q-015
録音ではなく古いレコードをCDにしたいんですがやってもらえないでしょうか?
A-015
可能です、必要で有れば音質補正まで致しますレコードの現物をお持ちいただくか宅急便で送付ください、完成後CD-Rと一緒に返送いたします
Q-016
MIDI録音は可能ですか?
A-016
可能ですがリアルタイム録音後多少の編集程度にとどめてください、曲全体のステップ入力が必要な場合事前にご自分のPC上で作成し「Standard MIDI 」ファイルとしてお持ちください
Q-017
スタジオの見学は可能でしようか?
A-017
随時見学は可能ですが、空き日にお出でいただけた方が見学しやすいと思いますので必要で有れば電話または問合せフォームよりアポを取ってからお出下さい
Q-018
マスターをCD-RでなくDATでもらいたいのですが可能ですか?
A-018
申し訳ありません、今現在DATでのお渡しは対応しておりません
Q-019
MDに録音してある音源をCDにしたいと考えていますが可能でしようか?
A-019
可能です、現物をお持ちいただくか宅急便で送付くださいCD-Rと一緒に返送いたします
Q-020
すでにバンドの音はMDに入っているんですが、Vocalだけをレコーディングしたいのです可能でしょうか?
A-020
可能です、録音の際そのMDをお持ちくださればMix後CD-Rにてお渡しできます
Q-021
以前他のレコーディングスタジオで録音したことがあるのですが、そのときはこちらの要望を聞いてオペレーターの方がMixしてくれたのですがどうもニュアンスが伝わらないと言うかCD-Rをもらって家で聞いてみると「ちょっと違うな」って感じた経験がありますが、以前そちらで録音をしたという友人にそちらのスタジオではMixをある程度自分たちでやらせてくれると聞きましたがどうでしょうか?
A-021
Rec終了後、ノイズ処理編集をしてから皆さんで視聴いただけるようラフMix作成いたします、その後試聴いただき、試したいことがあったり、やってみたいことがあったらその都度対応いたします、ここをこんな感じにしたいなどのご要望にも出来る限り対応させていただきます、また自分でやってみたいということがありましたら操作説明等しますので自分たちで試行錯誤してみていただくことも可能です
Q-022
マスター作成後の再録音、再Mixなど必要な場合も対処してもらえますか?
A-022
納得いくまで試行錯誤ください、しかし神経質になりすぎて深みにはまって結局元のが良かったなんて方もいらっしゃいますので、録り直す前にMixの再チャレンジをしてみましょう、それでも解決できないときは元のデーターを残しつつ再録音!!
Q-023
録音は初めてなんですがクリックを使って録らないとまずいんですか?
A-023
そんなことはありません、使うか使わないかはご自身の判断です、「この曲は使うけど、この曲は使わない」ってのも当然OKです、また使用する場合で変拍子等がある場合は予約の際お知らせください、録音当日までにテンポマップを作成いたします
Q-024
一発録音の感じでマルチトラック録りをしたいのですが可能ですか?
A-024
RecBoothが2部屋有りますのでドラム(Mic)、Bass(Line)、ギター(Mic)、キーボード(Line)など音かぶりのない4リズム1発録りが可能です、これによりMix時の「位相の問題、音質の濁り、EQ、エフェクト処理時における弊害」も発生しませんし誰かがミスをした場合もミス部分だけの修正が可能になります、ドラムさんがミスをしない限り最後まで演奏をしてドラムが終わった時点で他のパートのミス部分の修正をしていくことができます、逆に雰囲気重視の1部屋での1発録りも可能です、この場合各音は各パートにかぶっていますのでミスが気になる場合は皆さんで妥協点を模索しながら納得いくまで演奏をやり直していくという感じになります、詳しくはレコーディングページを参照下さい
Q-025
10時間パックで何曲ぐらい取れるんでしょうか?
A-025
それは個人差がありますのでまちまちという感じです、今まで録りだけで10時間の最高録音曲数は5曲といったところでしょうか、人によっては1曲で数十時間かける方もいますが自分の実力をどこまで出せればOKテイクとするかになってくると思います、小さな一音のこだわりも大切ですが結局音楽としての完成度です、ギターだけいくら良くてもドラムだけいくら良くても限界があります、良いボーカルには良い演奏が付いていいものとなるわけですからあくまでも全体を捕らえることを心がけるのがバランスの良い音源となると思います、普段やったこともないことをやるのも悪いことではありませんが1パートがそればかりに集中して時間を費やし他のパートの方がしらけてしまって結局「良いテイクが録れなかった」なんてことの無いように注意が必要です、バンドはみんなでなんぼですからね!!
Q-026
6時間パック2万円からということですが6時間で皆さんどの程度の曲数が録れているのでしょうか?
A-026
今まで最短で6時間中に録りだけ3曲(22tr使用)、ミックスまでで2曲(18tr使用)です、各トラック音質、音圧などを補正するか、「録りっぱなしでOK!!」、録音慣れしている、ミスのない演奏がどの程度できるか、最終マスターに何処までクオリティーを求めるか、どの時点で演奏のクオリティーを妥協するかによって全く仕上がりも、実質使用時間も変わってきますので一概には言えません、「デモ録りレベルでOK」ということでレコーディングを始めてもライブと違いやりなおしができてしまう事から最終的にそれなりにこだわってしまう方が多いのが事実です
Q-027
ツインペダルでなく2バスを叩きたいのですが持ち込みは可能ですか?
A-027
2バスの用意はありませんが持参いただければ対応致します
Q-028
プロデューサーの同席は可能ですか?
A-028
プロデューサー、ディレクター、エンジニア等ご同席の場合は箱貸しでの対応となります、箱貸しにてご予約下さい、オペレーターは付きません、フリーレンタルを参照ください
Q-029
マルチトラック録音で録りたいのですが全員一発録りは出来ますか?
A-029
一発録りは可能ですが一般的にVo、Choだけは後録りが賢明です
Q-030
Mixだけの利用は可能ですか?
A-030
可能です、マルチトラックデータをお持ちいただければMixのみの御利用も可能です
Q-031
オケがありVoだけを録音することは可能ですか?
A-031
可能です
Q-032
数日間予約をしたいのですが機材などは置きっぱなしにする事は可能ですか?
A-032
ご要望で有ればドラムを含め全ての楽器を当日のセッティングのまま残して置いてもOKです、しかしこれは日程を連続して録音する場合だけに限ります
Q-033
ミックスをして、後日再度ミックスをして前回のミックスの音と聞き比べることができますか?
A-033
もちろん可能です、最初のMix時の設定を記憶させておくことができますので、新たに行った場合でも元の設定を数秒で再現できます
Q-034
スタジオにアライグマがいるんですか?
A-034
居ましたが、今現在は居りません、今はリス、猫、犬が居ます
Q-035
他のレコーディングスタジオと比べると格安のようですが、何故ですか?
A-035
安いだけです、よってアマチュアバンドが金がないのと一緒です、自己所有スタジオのため家賃が発生しませんので何とかやっていけるといった感じです、カツカツです爆
Q-036
昔録った2トラックのデーターが有るのですがマスタリングだけでもやっていただけますか?
A-036
OKです、音質、音圧等の改善が見込めます
Q-037
ドラムの録音の時に、何回か録ったプレイの中から良い物を選ぶっていうことが出来ますか?
A-037
できます、一番納得したドラム演奏をOKテイクとすることが出来ます、もちろんドラムに限らず全パート可能です
Q-039
録音にリズムマシーンは使用しますか?
A-038
それはバンドで相談して決めて下さい、クリックがないと不安な方も、クリックに合わせる自信がない方も、「リズムが良いの悪いの、のり一発だよ!!」という方もいろいろありますので当日決めていただいて構いません
Q-039
ドラムも間違えたところからパンチインっていうやつ出来るんですか?
A-039
完璧なブレイク(残響が完全になくなるブレイク、チョークなど)、一定のビートの経過中、楽曲の情景変化部分など、いくつか可能なポイントは存在しますがドラムはイントロからエンディングまで一発が基本となります、どこからでもパンチイン/アウトというわけではありません
Q-040
ギターのことなんですが録音後にエフェクターをかけることができるんですか?
A-040
できますが、ギターの音づくりが自分のエフェクターで既にできあがっているのであればエフェクトは録音時にかけた状態で録ってください、当然突飛なエフェクターはこちらにない場合もありますし、生音を録って後でエフェクターをかけた音と、コンパクトエフェクターなどがかかった状態でスピーカーから出る音を集音した場合とでは違う音になります、Mix段でエフェクト量を調整したいということであれば後がけか望ましいと思います
Q-041
友人のレコーディングしたCDを聞いたら音量というか音圧というかすごく有ったんですがそう言う風になりますか?
A-041
可能です、録音時、ミックス時必要と思われる各トラックにコンプレッサー、EQ等をかけることができます(基本的には録りの時点では強いコンプレッションはしていません、またMixの際マルチバンドコンプレッサーをかけられます、またマスタリングの際にも「マキシマイザー」的なエフェクト処理をすることができます、何をどの程度掛けるかなどMixの際に聞き比べてみて判断して頂くことが可能です、音響的に考えた場合、常に音圧があることが良いこととは思えません、小さい音もより大きく聞かせるという矛盾した状態です、小さい音は小さく遠くに聞こえることが本来の姿なわけです、しかしプラスに考えるのなら小さい音を前に出して聞いている人の目の前で演奏しているかの様に聞かせるという言い方もできるようです、クラッシックとか、ジャズの場合なかなかあり得ないこととは思いますが、機器の発達故の芸当でしょう、補足と致しまして、しっかりした演奏をしっかりした集音ができた場合、人に心地よい音圧がある程度修正無しで付いてきます、プレイヤーの実力がかなりのウェイトを占めていることは言うまでもありませんね!!
Q-042
MIDIデータの利用は可能ですか?
A-042
可能です、必ず汎用性のある拡張子(.mid)となっている「Standard MIDI 」ファイルとしてお持ちください
Q-043
MIDI音源はありますか?
A-043
常設シンセ又はソフトウェア音源での対応となります
Q-044
はっきり言って安すぎて不安なんですが?
A-044
ただ安いだけです、裏はありません、不安でしたら是非一度スタジオの空いている日程を確認の上下見にお出で下さい、ただ安いだけだと解るはずですいわゆる利益先行型スタジオではありませんでもやる気のない人はご遠慮下さい、こちらのテンションも下がります、私もいいものを作れるように一生懸命やりますので一生懸命やっていって下さい
Q-046
バンド物で1曲あたりミックスにどれぐらい時間が掛かりますか?
A-046
2時間を基準に考えてください、録りのクオリティ、パート数、曲調、曲長などによって大きく変わります
Q-047
Nativeってなんですか?
A-047
昨今コンピューターベースでの録音機材の総称をDAWと呼んでいます、その中「Native」と「TDM」が存在します、ご質問の「Native」はコンピューター内部のみの力によって録音していくのに対し「TDM」はコンピューターの能力+内部にインストールした録音専用DSPカードによって録音していきます、Nuendo/Cubase/ProToolsLE/ProTools/ProToolsHDNative/Digital Performer/等は「Native」に属し、ProToolsHDX/ProToolsHD/ProToolsMixは「TDM」に属します、付帯設備を無視すれば専用カードが必要なためコスト的には「TDM」の方が高額になります、実作業上「TDM」の優位な点としてモニター音(cue)に対し極めて遅延(レイテンシー)の少ない返し、及びモニター音にエフェクトを掛けられるなどのメリットはあります、当スタジオは低価格でありながらもはAvid最高峰ProToolsHDXを使用しています
Q-048
近くにコンビニとか飲食店は有りますか?
A-048
ローソンが徒歩8から10分程度の場所にあります、その他ピザ、寿司、釜飯、とんかつなど宅配サービスも利用できます
Q-049
いわゆる箱貸しはされていませんか?
A-049
暫定的ではありますがこちらを確認ください
Q-050
生ピアノはありませんか?
A-050
2013年8月よりアップライトですが設置いたしました、無料です
Q-051 メンバーが7人居るのですが送迎は可能でしょうか?
A-051 2回に分けての送迎となりますがOKです、1往復10分程度かかります
Q-052 持ち込み機材が沢山有るのですが車は横付け可能ですか?
A-052 可能ですがスタジオ前が急な坂となりますのでスタジオ前まで登れない車もあります、その場合は駐車場でこちらの車に機材を載せ替えて頂きスタジオ前までお持ち致します、御協力お願いします
Q-053 DrのみのRecも可能ですか?
A-053 可能です
Q-054 10時間予約して6時間で終わってしまった場合料金はどうなるのでしょうか?
A-054 6時間分の料金になります
Q-055 宿泊についてですが前泊とかもできますか?
A-055 可能ですが他の方の前日の予約状況にもよりますので予約時にお問い合わせください
Q-056
A-056
Q-057 -
A-057 -

Q&A